米無人偵察機 RQ-170センチネル Sentinel

  • 翼長は約14cmくらいあります

    翼長は約14cmくらいあります

  • 現在第一線で運用されている無人スパイ機です

    現在第一線で運用されている無人スパイ機です

本機は9,11テロの首謀者襲撃作戦にて隠密裏にパキスタン上空に侵入しその首謀者の潜伏先を偵察、監視し、また作戦状況自体を音声、映像とともに本国作戦室にライブ配信していたそうです。

主にアメリカ空軍にて運用され、現在アフガニスタンにて<不屈の自由作戦>というミッションにも参加し、カンダハルにてその姿を目撃したジャーナリストからカンダハルの野獣と呼ばれて
いました。

開発はロッキード社<スカンクワークス>、同じ無人偵察機<プレデター>にくらべ機体形状がより大型の爆撃機タイプのステルス機に似ていて発見されにくくエンジン音なども小さい為
今回の襲撃作戦に採用されたようです。
機体の性能どころか、その存在自体最近まで判らなかったアメリカが誇る無人偵察機を1/144スケールで再現しました。
久しぶりの新作です。

※写真には掲載されていませんが、キットにはオリジナルの
デカールが付属します。

※商品発送は6月16日以降となります。予めご了承くださいませ。

2,700円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索